Google アカウントを保護する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

最近、他のユーザーがあなたのパスワードを使ってあなたの Google アカウント([自分のアカウント]@gmail.com)にログインしようとしました。このユーザーは、メール クライアントなどのアプリケーションや携帯端末を使用していました。Google では、このアカウントへのアクセスが不正使用のおそれがあるため、このログインをブロックしました。ログインの詳細について、以下の情報をご確認ください:

2014年5月x日 xx時xx分xx秒 UTC
IP アドレス: xxx.xxx.xxx.xxx(xxxx.tokyo.xxx.ne.jp)
場所: 日本, 東京都新宿区

このログインに心当たりがない場合は、他のユーザーがあなたのアカウントにアクセスしようとした可能性があります。今すぐアカウントにログインして、パスワードを再設定してください。

 

こんなメールが来るととても心配になりますね。

Googleでは、不審なアカウント アクティビティを確認することができるようになっています。
https://support.google.com/accounts/answer/162744?hl=ja
https://support.google.com/accounts/answer/1144110

 

アクティビティを確認」画面でいつどこでログインしているかを確認することができます。
自分が覚えのないログインがあるか、定期的に確認してみるといいでしょう。
左側の日付の行をクリックすると右下に情報が表示されます。たとえばMacなどは使っていないとか、Chromeなどは使ったことがない、というように確認することができると思います。
「最新のアクティビティ」画面にも書かれていますが、場所はあっていない場合も多いようです。

activity

カテゴリー: Windows パーマリンク

コメントは停止中です。