ハードディスクから異音

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

●症状:
ハードディスクから時々「ガッガッガ」と異音がして、スキャンディスクをしても終了しない。
●原因:
ハードディスクのデータを読み込むヘッドがディスク面に接触してる音。
●対応:
ヘッドが接触してると磁性体が損傷してデータが損傷してるので、早めにデータをバックアップして交換する。
●教訓:
そのままにしていると、ヘッドも壊れてしまいデータを救い出せなくなる可能性大。また、引っ掻きによる磁性体粉が、他へのデータ面やヘッドを損傷させる原因になる。スキャンディスクをかける事も余計にヘッドとディスクをこするため、データを損傷を拡大させてしまうため行わないこと。
「ディスクから異音がしたら、救えるデータを早急にバックアップし、ハードディスクを交換すること」

カテゴリー: ~2006年以前(旧サポート日誌) パーマリンク

コメントは停止中です。