とりあえずメールだけ使えれば何とかなる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

パソコンが起動しないなどのトラブルがあっても、メールだけはすぐに使えるようになっていないと困る、という場合には、日ごろからWebメールを使っていると役に立ちます。
移動が多い仕事であれば、パソコンだけでなくスマホなどからアクセスすることもできますし、外出先で客先のパソコンを借りて送受信、ということもできます。(IDとパスワードを覚えておく必要はありますよ)
以前受信したものは残っていますし、別の機器から送信した送信メールも参照することができます。

最近は、プロバイダーやレンタルサービスのメールがWebメールに対応していることも多くなっています。
ただ、プロバイダやレンタルサーバのWebメールでは容量が足りなかったりすることもあります。

そこで最近よく使われているのはGmailです。メールアドレスをGmailのものに変更するというのではなく、メールソフトをGmailに変更する、という感覚で、今まで使っていたメールアドレスで利用できます。
現在使える容量が15GB。(これがどんどん増えています)

———————–
Gmailの設定方法はこちら
詳しいGmailのヘルプはこちら
———————–

GmailなどWebメールを利用するようにしておいて、そのバックアップを取っておく、というのが一番いい方法ではないでしょうか。

メールのバックアップ
パソコンが起動しない時に備える
バックアップのトップ

 

 

 

コメントは停止中です。